お知らせ・ひだまり通信Hidamari News

【最新号】ひだまり通信No.310
ひだまり通信
No.310
発行人:久保玲子
発行日:5月15日
   

国内での新型コロナウイルスの新感染者数は減少傾向にありますが、このまま終息するか、再発するか現状では困難です。一人一人の取組で再発の防止に取組みたいですね。

ストイックという言葉の語源となった古代ローマのストア派は、自分で変えることができないものと、変えることができるものとを区別し、前者からは距離を置き、後者に集中することが心の平安を得る最善の方法であるとします。

感染症の動向に心を奪われ一喜一憂するのではなく、自分で変えることができるものに専心し、それに励んでいきたい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

お知らせ
漢字検定 6月13日(土)  締切り5月17日(木)
算数・数学思考力検定 6月27日(土)  締切り5月21日(木)
4月30日(木)第5週につきお休みします。
5月1日(金)・2日(土) GW期間中につきお休みし、代わりに5月29日(金)・30日(土)に平常授業を行います。
5月31日(日)第5週につきお休みします
6月29日(月)30日(火)第5週につきお休みします
大きく変わるチャンス!
今回の新型コロナウイルスにより、これまで経験したことのない世界となり、私たちの日常も大きく変
わりました。不安で大変な中、それでもマイナスに考えるばかりでは何も始まりません。
当校ではこの1カ月の休講中、職員一同でたくさんの意見交換・討議を重ねました。
それに加え、宿題交換に来られた皆様と話す機会を多く持てたことは、私たちに とって、とても貴重
で有難く有意義なものでした。
そして「今すべきこと!」が明確に見えてきたこともあり、「これは大きなチャンスだ!」と前向きに
とらえています。
長期休校後、子ども達が明るく!楽しく!輝く未来へ進めるよう、授業内容も一層工夫し、パワーアップ
していきます。夏講も有意義な内容でお待ちしております。
また、これまで以上にご家庭と当校が連携していける様、引き続きご意見をたくさんいただければと思います。
日研から色々とお願いすることも増えるかと思いますが、今後ともご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。
【令和2年 バックナンバー】ひだまり通信No.309
ひだまり通信
No.309
発行人:久保玲子
発行日:4月15日
「 知は力なり 」 
「知識とは何か?」という問いに対して様々な答え方がありますが、イギリスの哲学者F・ベーコン
は知識とは力であると断言しました。知識とは困難に打ち勝ち、未来を切り開く力なのです。
今、世界は新型コロナウイルスによって混乱に陥っています。日研の子どもたちが、これから多く
のことを学び様々な知識を身につけて、あらゆる困難に打ち勝ち社会に貢献できるような人物になる
ことを願ってやみません。
お知らせ
漢字検定 6月13日(土)  締切り5月17日(木)
算数・数学思考力検定 6月27日(土)  締切り5月21日(木)
4月30日(木)第5週につきお休みします。
5月1日(金)・2日(土) GW期間中につきお休みし、代わりに5月29日(金)・30日(土)に平常授業を行います。
5月3日(日)・4日(月)・5(火) 祝日に付きお休みします 5月31日(日)第5週につきお休みします
卒業作品終了おめでとうございます!
この春、新中学生が日研を卒業されました。おめでとうございます。そして進級された皆様、
おめでとうございます。そのようなさみしい気持ちと嬉しい気持ちが入り混じる中、
あらためて積み木の回数を増やすことや、6 年生まで通うこと の意味や大切さを実感します。
中でも、6年生になってから、それまで以上に回数を増やし「卒業までに全ての積み木の卒業作品を
仕上げたい!」という強い思いで通われたYくんの大躍進は素晴らしいものがありました。
コマ数を増やしたYくんは、ご家庭での様子も変化したそうで、それまで寡黙なイメージだったお父様が
嬉しそうに沢山話してくださいました。それからというもの、お迎えに来られるご両親の表情も明るく
キラキラと輝いており、ご家族皆様がより一層変わられたように感じました。
Yくんは来る度にスピードも上がり、あっという間にあらゆる 卒業作品を仕上げていきました!
積木の底知れぬ力を目の当たりにし「やっぱり積み木は 素晴らしい!」とYくんからまた確信させて
もらいました。 皆さまも、お忙しい中にも、ぜひ時間を使っていただき、回数を増やしたり6年生まで
通われることを強くお勧めします!
【令和2年 バックナンバー】ひだまり通信No.308
ひだまり通信
No.308
発行人:久保玲子
発行日:3月15日
科学者のニュートンが活躍していた17世紀、ロンドンではペストが大流行していました。
彼が学んでいたケンブリッジ大学も閉鎖となり、ニュートンは故郷に戻る事になりました。
田舎に帰り、大学での雑事から解放され、1人でじっくりと思索する時間を得たニュートンは、
この時期に落ちるリンゴを見て万有引力の着想を得たと言われています。
後に彼はこの期間を創造的休暇と呼びました。現在わが国では、多くの公教育機関が臨時休校と
なっておりますが、休校中に普段できない事にじっくりと取り組むことで、この休暇が子どもたちにとって
創造的休暇になることを期待しております。
さて、当学院では3月21日より 春期特別講習会 を実施します。
通常のコースでは出題されない課題に専念してみませんか?ご参加のほどお待ちしております。
お知らせ
春期特別講習会:3月21日(土)~ 4月5日(日)
「積木」・「算数」の連続した取り組みが子どもを大きく成長させます。
次回 漢字検定:6月13日(土)
申込締切日 : 5月 7日(木)
3月20日(金)春分の日祝日につきお休みします。
2月24日(月)振替休日振替休日につきお休みします。
3月29日(日)・30日(月)・31日(火)第5週につきお休みします。
4月30日(木)第5週につきお休みします。
漢字検定 優秀者発表!
2月8日実施の令和元年度第3回漢字能力検定において、1年生の新本琴彩さんが6年生の5級に
合格しました。5学年アップ賞です!!おめでとうございます!
新本さんは毎日早起きして1時間勉強するそうです。
しっかり習慣づけすることで無理なくコツコツ続けることができ、しっかり身についているのですね.
【令和2年 バックナンバー】ひだまり通信No.307
ひだまり通信
No.307
発行人:久保玲子
発行日:2月15日
光風動春 ~こうふうはるをうごかす~
輝く光とこころよい風が春を引き入れてくるという情景を表し、転じて寛大でおおらか
な気持ちが、幸運や幸福、善きものを運んでくるという意味の古語です。
今朝、芽吹いた梅の花を見つけ、春の暖かさを感じ、心が穏やかになりました。
これからいろいろな花が咲き、楽しませてくれることでしょう。
その花同様に、日研の子どもたちもどのような花を咲かせてくれるのかが楽しみな
今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
お知らせ
次回算数・数学思考力検定:2月22日(土)
2月23日(日)天皇誕生日祝日につきお休みします。
2月24日(月)振替休日振替休日につきお休みします。
2月29日(土)第5週につきお休みします。
3月20日(金)春分の日通常授業を行います。
3月26日(木)・27日(金)・28日(土)全国研修会につきお休みします。
子ども達のより良い環境の為に!
今期は暖冬といわれながらも、寒暖差の激しい日々が続いています。寒暖差が激しいと、
とても体調管理が難しいです。
そのような中でも、日研に通う子どもたちは、大きく体調を崩すことも少なく、ご家庭での
健康管理が行き届いているのだろうと感心するばかりです。
そして最近では新しく入会される方も多く、ますます活気ある教室となり、子供たちの目も
キラキラと輝いています。特に土日などは人数も増えているため、振替が厳しくなる可能性が
あります。振替用紙は前日までに提出してください。何卒ご協力のほどよろしくお願い致します。
【令和2年 バックナンバー】ひだまり通信No.306
ひだまり通信
No.306
発行人:久保玲子
発行日:1月15日
輝かしい新年を迎え、年頭のご挨拶を申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
当学院の目標
現代は分からないことがあれば、スマホで簡単に調べることができてしまう時代。
情報がすぐに手に入ると言うことは便利である反面、それに頼り切ってしまえば、自分で考える機会や意欲が
奪われてしまいます。フランスの哲学者で科学者でもあるパスカルは「人間は考える葦(あし)である」と言いました。
ここで「葦(イネ科の多年草)」とは自然の中で最も弱い存在を指し、われわれ「考える葦」は、考えることを放棄すれば
自然の中で最も弱いもののままです。
当学院では、自分で考え言葉で説明できる教育を重視します。そのような教育の中で、子ども達は新しい発見にたくさん出会い、
考えることの楽しさや自分の力でできたことの喜びを経験し、考える力を伸ばしていきます。
そして自らを、周りに押しつぶされず、自分で自分の道を切り拓けるようなたくましい「考える葦」に育て上げていきます。
お知らせ 次回 漢字検定:R 2 年 2 月 8 日(土)
申込締切日 : R 1 年12 月27 日(金)
次回 算数・数学思考力検定:R 2 年 2 月 22 日(土)
申込締切日 : R 2 年1 月16 日(木)
2月11日(火)建国記念の日・祝日につきお休みします。
1月30 日(木)・1 月31 日(金)第5週につきお休みします。
漢字検定 優秀者発表!
2月8日実施の令和元年度第3回漢字能力検定において、1年生の新本琴彩さんが5年生の6級に
合格しました。4学年アップ賞です!!おめでとうございます!
漢字はまず、声に出して読み、それからノートに繰り返し書き、覚えたらテキストへ直接記入
していくと、どの漢字が覚えられていないかが明確になり、検定までの対策にもなります。
【令和元年 バックナンバー】ひだまり通信No.305
ひだまり通信No.305
【令和元年 バックナンバー】ひだまり通信No.304
ひだまり通信No.304

無料体験随時受付中